お子様をフィリピンへ渡航させたい親御様へ

弊所では、未成年者がフィリピンに入国することについて課せられる制限を解除するためのサポートをいたしております。

WEGとは

フィリピン総領事館大阪
フィリピン総領事館大阪

フィリピン国籍以外の15歳未満の未成年者は、親の付き添い無しにフィリピンへ入国することができません。
この入国を禁じる規定の免除を受けるための申請がWEG(Waiver of Exclusion Ground)です。
WEG申請そのものは、到着したフィリピンの空港等で、親の付き添い無しに渡航する15歳未満の未成年者(以下「お子様」と呼びます)自身によって行いますが、申請書の他に添付すべき書類があり、それらの書類について出発までにフィリピン大使館又は領事館で認証を受ける必要があります。

弊所によるサポート

フィリピン大使館・領事館まで出向くことのできない方や忙しくて書類作成に割く時間が取れない方のために、弊所のWEG申請サポートでは次のようなお手伝いをさせていただきます。

  • 「扶養・保証の同意宣誓供述書」作成及び公証役場(+法務局+外務省)における認証
  • 「戸籍の英訳文」作成及び公証役場(+法務局+外務省)における認証
  • 「WEG申請書」作成

弊所のWEG申請サポートでは、慣れない申請によるお客様の負担をなるべく少なくすることを心がけております。

認証を受けた書面の例

安心のサポート体制

官公署に提出する書類を代理で作成・提出することのできる国家資格者である行政書士と海外在住経験豊富な通訳・翻訳担当者が共同でお手伝いします。

お手続きの流れ

お問い合わせフォームより「WEG申請について」とご連絡ください。

折り返し、お手続きの流れや必要書類等についてご連絡させていただき、以降は、メールや郵送のやり取りで進めてまいります。

お客様(のお子様)は、弊所がお届けした書類を持ってフィリピンへお出かけください。

※ご依頼のタイミング
なるべく余裕をもって、できればフィリピン渡航の1か月前までにご連絡ください。

ご利用料金

WEG申請サポートに関し、弊所がご請求させていただく費用は次の通りです。



Accounts

Free Trial

Projects

WEG申請サポート費用

44,000円

(税込)

上記の他に必要な費用

11,500円

(公証役場での認証費用)

520円

(納品時のレターパック代金)

WordPress Pricing Table Plugin

※上記弊所から請求させていただく費用の他に、フィリピン入国時WEG申請費用として3,120PHP(フィリピンペソ)が必要です。
1PHP=2.39円(2023.1.28現在)つまり、約7,457円。


お子様の充実した語学体験・旅行を心よりお祈りいたしております。

【ご注意ください】

  • 当サービスは、フィリピンへの入国までを保証するものではありません。
  • WEG申請に関しては十分な日程の余裕を持ってご相談ください。