夏休みを利用してお子様をフィリピンへ語学留学させようと考えておられるなら、WEG申請に係るお手続きは早めに行うようにしてください。

遠方に住んでいてフィリピン総領事館大阪まで来られないため、提出代行プランを選択される方は特に注意が必要です。

この場合、手続きの流れとしては、

お客様から資料のご送付

書類の作成及びお客様へのご送付

お客様による公証役場での認証及び認証を受けた書類の弊所へのご返送

弊所から法務局への公証人押印証明の申請

弊所から外務省への公印確認の申請

弊所からフィリピン総領事館大阪への申請

フィリピン総領事館大阪の認証を受けた書類をお客様の元へ納品

という形になります。

お客様が公証役場を訪問する日程の都合なども考慮すると、上記手続きをすべて完了するのに1か月程度を要する可能性もあります。

仮に8月の初めに渡航する予定であるなら、どんなに遅くとも6月中には行動を起こしていただきたいと思います。

渡航が決まったら即申請が鉄則ですよ。

~WEG申請に関する詳細はこちら~